2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01.29 (Tue)

3度目の1月29日

29, January

例えば、こんな"if"の話。

--- 2013年01月29日


【More・・・】


舞です、Kanonの川澄舞です。
嫌いじゃないのでキャラドール化してみました。

いろいろと思い出深いキャラではあるのですが、なにせ原作そのものは十数年も前の作品ということもあり、フィギュア化とかもう期待できないよなぁと。

じゃあドールでやってみるか?

そんなことを思い立ったのが数年前。
いろいろと壁はありましたが、ようやく完成しました。
いやホント、せっかく服を作っていただいたのに、もう諦めたんじゃないかって思われてしまうくらい間が空いてしまいました…(笑

というのも、服を受け取ったのが2年前の夏コミ。
ローファーは唯のデフォで代用できるし、ウィッグはロングヘアをうまく結えば完成、ヘッドはDDH02でハイ完成。
えぇえぇ、見通しが甘かったんです。

最終的にはDD紅瀬桐葉カスタムに落ち着きましたが、べっかんこうヘッドでいたる絵キャラという、なんとも混沌とした存在に。
自分自身も実物見たことないくらいなのですが、案の定一人を除いて誰も元のヘッドが判別出来ませんでした。
唯一見抜いたのはシリンダさん、さすがべっかんヘッドマスター。

MDD娘の紗那で『頑張ればメイクもなんとかなる』レベルにはなった(と思った)ので、熱が冷めないうちに勢いで制作。
ドルショでちょっとだけ出しましたが、見知らぬ方々から「わ!舞ですか!?」とか「写真いいですか?」とか話しかけられました。
Twitterに写真をアップロードしたら、リツイートが巡り巡ってインドネシアの方から「Mai Kawasumi?So Cute!! XD」とかリプライ飛んできたりしました。
プリキュアとかミクとかまどマギとか、絶対そういった面々に存在食われると思ってたのに…(笑

メイクは忠実さを追求せず、あくまで自分の中のイメージで進めることに。
真面目に模倣しだしたら、妥協点を見つけられず永久に未完成だったと思います(笑
なのであくまで雰囲気勝負です。

The Cage of Girl

公式イラストの再現もできる。
そう、ドールならね。

はい、もう完全に自己満足です…(笑

メイクは楽しいなと思えるようになってきたので、時間を見つけてちょこちょこやっていきたいなとは思っています。

スポンサーサイト

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

23:17  |  ドール撮影  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noirouge1794.blog111.fc2.com/tb.php/145-1262cf7c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。